コミックマーケット92(2017年夏コミ)の様子|戦利品(同人ソフト)紹介

2017年8月11日に行われたコミックマーケット92(2017年夏コミ1日目)のインディーゲーム・同人ゲーム会場の様子や戦利品を紹介しています。気になった方はぜひチェックしてみてください。

comike92bana-

コミックマーケット92:1日目の様子

今回のコミックマーケット92は悪天候の中行われました。前日の夜から小雨が降り、当日も天気は悪く小雨が降っては止んでを繰り返していました。そのため気温も例年ほど暑くなく、むしろ寒いくらいでした。
しかし、やはりコミケ!!悪天候でも人の多さは年々増加していく一方です。今年も多くの方が訪れ長蛇の列になっていました。

ゲームブースの様子

今年は64作品以上が出展されており訪れる方も多く、非常に盛り上がっていました。
また最近の傾向として、ゲーム販売と言えばCD-ROM販売が主流でしたが最近ではDLコードを記載したカードタイプを販売しているところが主流になってきいました。
お昼過ぎには完売しているブースもいくつかあり、欲しい作品が買えずに悔しい思いをした方も多いと思います。(私もその内の1人です)
今回はたくさんの作品の中で、より注目している作品をGETすることができました。(1つは完売していて買えなかったなんて言えない)
私が注目している作品はこちら
例大祭で発売されていた体験版「東方天空璋」の完成版が今回のC92にて販売されました。体験版との違いや追加要素、攻略方法についてはこちら

戦利品紹介

touhoutenkuusyou-1
まずは今回メインとなる「東方天空璋」。完成品となりジャケットが追加され、DISKの絵も体験版とは変更されている。
東方攻略をやっているのでよければこちらもどうぞ。
「東方天空璋」は8月31日より各種同人ショップ・アニメショップにて委託販売される。
販売されるショップは以下の通り(8月11日現時点で決まっているショップです)


今回のC92で出展している同人ゲームの中で、より注目している作品の数々。それぞれの色がハッキリと出ていて興味深い作品だった。
注目しているゲームの詳細についてはこちら
個人的には凄く充実したC92だった。みなさん、次は冬にお会いしましょう。

関連記事

Leave a Reply



Be the first to comment