ニュース - 『ロックマン』シリーズで知られるインティクリエイツの新作『Dragon Marked For Death』がスイッチで販売決定!スタッフには『朧村正』の橋本氏も参加!

8月30日にYOUTUBEのNintendoアメリカのチャンネルで公開された「Nintendo Switch Nindies Showcase Summer 2017」で、インティクリエイツの新作として『Dragon Marked For Death』が紹介されました。

インティクリエイツの新作が登場!マルチプレイ要素も!

■動画内14:36 ごろ

8月30日にYOUTUBEのNintendoアメリカのチャンネルで公開された「Nintendo Switch Nindies Showcase Summer 2017」の動画内で、インティクリエイツの新作として『Dragon Marked For Death(ドラゴンマークドフォーデス)』が紹介された。
本作は国内外で高い評価を得ている『朧村正』をプロデュースしたマーベラスの橋本義史氏も開発スタッフとして参加しており、キャラクターデザインには、『ロックマンゼロ』のキャラクターデザインを担当した中山徹氏が参加している。
インティクリエイツは当サイトでも攻略記事として紹介した『マイティガンヴォルトバースト』や、『ロックマンゼロ』『蒼き雷霆 ガンヴォルト』など横スクロールアクションゲームの製作を得意とする会社だ。

テイザーサイトも開設されており、内容につながるものは紹介されていないが、公式のTwitterでの動きが確認できるので、チェックしておくとよいだとろう。

本作は2D横スクロールアクションRPGとなっており、4人のキャラクターを操作することができるようで、動画の内容から最大4人までマルチプレイでゲームを楽しむことができるそうだ。
キャラクターによって特異な能力が違い、青色の戦士キャラはパワータイプのキャラクターで紫色の忍者のようなキャラはスピードを活かしたトリッキーなキャラ、ピンク色の魔法使いキャラは遠距離からの魔法攻撃や仲間の回復が得意なようだ。

主人公キャラは剣を使って戦うキャラらしいが、動画内ではドラゴンのような左腕から遠距離攻撃をつかっているので、遠近両方こなせる万能キャラとなっているのではないだろうか。
本作の主人公はテイザーサイトに公開されているイラストなどから、女性のようで、片腕をドラゴン?に侵食されているような描写がある。
仲間となる3人のキャラクターも体の一部がドラゴンのような見た目(魔法使いキャラだけ帽子のように見えるが……)になっていて、動画を見る限り、特殊な能力の源となっているのではないだろうか。

本作はNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)でのみの販売タイトルとして今年の冬にリリース予定。
『ガンヴォルト』シリーズや『マイティガンヴォルトバースト』とは違った、新たなインティクリエイツ制作横スクロールアクションRPGの発売が待ち遠しいばかりだ。

こちらもチェック!

Leave a Reply



2 Comments

  1. PS、別の時計もお願いするつもりですコーアクシャル脱進機は、スイスレバー脱進機とは異なり、時を刻む音が特殊なため、一部の歩度測定機では計測できないが、クロノスコープX1ならコーアクシャル脱進機を搭載した時計の精度も測定することができるからだ。
    一見チタンに全く見えません・・。
    父親の形見だったので、本当に感謝してます。
    対応をして下さった方、技術者の方、皆様本当にありがとうございました。
    刻印の方向にピンを抜きます。
    オメガの新世代スピードマスター・コーアクシャル、インプレはまだまだ続きます!調べてみると80年代の時計のようです。
    製造年は1980年代後半のモデルです。
    同じく近年にデビューした自社ムーブメントであるブライトリングのcal.01は、直径30mm、厚さが約7mmとETAのcal.7750やオメガのcal.9300と比べると少し厚みを抑えています。
    新品同様の仕上がりに満足以上の気持ちです。
    以前からなんとなく、オメガの時計を着けてみたいなと思っていたので、ネットで探してみました。
    PS、別の時計もお願いするつもりです。
    卓越した信頼性と機能性を持つスイス時計界の代表ともいえるオメガ。
    これから『シーマスターポラリス』を買おうと思っている方もそうなる可能性があるので、時計の紹介も含め、使いながらわかった操作方法をまとめておきます。
    僕も質屋さんから購入したのですが、中古の為説明書などはついておらず、操作に四苦八苦しました。
    手、指でバンドピンを支えながら、ハンマーでピンを叩き、ピン先端が若干コマから出ている状態まで挿入します。
    注)画像には手、指は写っていませんが、ピン抜き棒先端がずれないようにしっかり手、指を添えて行います。
    番外:画像内に人工セームのクロスが確認できると思います。
    コマに「↓」の刻印が確認できます。
    (この時刻印は「↑」になるようにセットします。
    ただ、オメガの場合は一部の他のブランドとは違い、妙な小細工などせずに真面目にブランド性を上げていこうとする姿勢が感じられるように思え、これからどのように自分たちの時計を良くしていくのか・・・それが楽しみです。
    みなさんも、お気に入りの時計を持っていると思います。
    そして、現行のスピードマスター・プロフェッショナルとほぼデザイン的に変わらないブレスレットも、特に着け心地に配慮されているものではないように思え、手首がブレスレットごと時計ケース本体に重力で引っ張られる感触が強いのです。
    そして、テンワはチタン製。
    本体価格も・・。
    では、着用感を左右するブレスレットはどうなのでしょうか・・・?
    アポロ計画に起用されて月面まで行ったクロノグラフ「スピードマスター」が有名ですが、それと人気を2分するシリーズが「シーマスター」です。

    最高級ロレックスコピー代引き激安通販優良店 https://www.kyoku66.com/goods-10775.html

  2. オンラインショッピングは最低価格になる
    人気新作、全国送料無料!
    デザイナー高級アイテムであなたの完璧新品、激安販売!
    本物
    2019新しいスタイルの高級アイテムは、オンラインアウトレット
    【激安保証】
    クリスマス大り出し!
    高品質、信用第一そして低価格!
    セール(SALE)限定セール限定セール!
    限定セールキャンペーン限定セール!
    私たちは、お客様が本物の提供
    最も安い贅沢品を購入するチャンスをお見逃しなく!
    大幅割引で本物を販売中!
    高級品オンラインストアで
    当社は、最高品質を提供しています