東方天空璋 – ステージ1ボス・エタニティラルバ攻略 | 通常弾幕・スペルカード対処法(イージーモード)

東方天空璋の1面ボス・エタニティラルバの攻略です。初心者にクリアしてもらうためにイージーモードについて解説します。春装備の射命丸で、あまり無理な弾避けやスコア稼ぎをしない、クリア重視のパターン構築を目指します。ボスの使ってくる各種通常弾幕やスペルカードの対処法を紹介します。

ステージ1ボス・エタニティラルバ

通常弾幕1

緑の敵依存固定弾と、ランダムな位置から真下に向かってくる青い弾の組み合わせ。
緑の固定弾は、中ボス戦と同様でボスの正面にいれば当たらない。
気を付けるのは青いランダム弾。
自機より少し前を見て、当たりそうな弾が来るときのみ少し横にずれて避ける。
こういう弾は、自機のショットを見て、当たるか当たらないかを判断すると良い。
1ボス通常1


スペルカード1:蝶符「ミニットスケールス」

先ほどの通常弾幕を、弾数と撃つ頻度を増やしたような弾幕。
対処法は同じである。
弾数が多いので、季節解放を使ってスコアアップの狙い目だ。
この後の弾幕を避けきる自信があるなら、ここで季節解放を使おう。


通常弾幕2

通常弾幕1のランダム弾を、自機狙い弾に変えたよう弾幕。
自機狙い弾の数はそんなに多くないので、ボスの正面へ位置取りするついでに避けてしまおう。
へたに上下移動をせずに、左右の移動だけでコンパクトに済ませること。


スペルカード2:蝶符「フラッタリングサマー」

ボスを中心に、周囲へ弾をばらまいた後、弾が斜め下に方向転換して来る。
ボスの正面の、右向きの弾と左向きの弾が交差するあたりで避けるのは危険。
画面端付近の隙間が大きいところで、右向きの弾と左向きの弾を別々に避けよう。
ときどき自機狙い弾も飛んでくるので交差弾に集中しすぎないように。
自身がないなら、スペルカード1で季節解放を使わずに、こちらで使おう。
1ボススペル2


プレイ動画

infinidieのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

関連記事

Leave a Reply



Be the first to comment